障害年金でお困りのことなら、些細な事でもお気軽にご相談ください。

札幌障害年金サポートセンター

北海道札幌市中央区大通西13丁目4 ドエル大通公園202
札幌市営地下鉄東西線西11丁目駅 1番出口徒歩4分・市電西15丁目電停徒歩3分

まずはお問合せから

お電話はミナサンのシャロウシ
011-303-4864

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝祭日

 事例12 化学物質過敏症

ご依頼者様と結果

1.病名 化学物質過敏症

2.性別・年齢  女性 40代

3.住所地 北海道 上川地方

4・決定等級  認定日:障害厚生・基礎年金2級 

申請までの経緯

異常なせきが続くようになり、そのためほとんど眠れない状態で出勤することが続いた。このせきは尋常じゃないと思い病院を受診。その後化学物質過敏症と診断される。

その後せき以外の症状が次々と出現。日増しに悪化し、日常生活全般に支障をきたすようになった。通院時には院内の消毒液等に反応するなど、終日24時間どの物質に反応するか日々不安に思いながら生活していた。

当センターが化学物質過敏症で受給実績があることをホームページで見つけ、問い合わせを受けた。

申請手続き

出張面談を行い、面談時間は最小限に抑えた。その後のやり取りは郵送、メールで行った。反応する物質、症状、日常生活全般について詳細な聞き取りを行いながら、通院日には医師の許可を得て診察室に入り、情報提供を行った。

加えて診断書作成依頼時には、聞き取った内容を文書にまとめたものを添付し依頼。結果として過去5年のさかのぼり請求が認められ、約850万円の一時金が支給となった。

 

その他メニューの紹介

他の事例、他の事例紹介はこちらから

まずは無料お問合せから

011-303-4864

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝祭日 

サイドメニュー